7/17 (月・祝)海の日

都電荒川線は、早稲田-三ノ輪橋間を走行する都内で唯一の路面電車で、貸切列車を運行しやすい路線だと(勝手に)考えてます笑

今回はこの全区間を往復で運行しました!
また、中高の交流会として、中高総勢40名弱で乗車しました。


車両は、7700形で国民の祝日ということもあってか、日本国旗が掲げられていました。
また、先日名付けられた東京桜トラムのヘッドマークも・・・!

早稲田駅
まずは、早稲田駅の写真。



そして、今回乗車した電車がこちら↓
桜トラム


早稲田から三ノ輪橋までは40分ほどで到着。



車内では、外の風景を楽しんでいたり(荒川車庫が途中で見えましたね)、趣味の話で盛り上がっていたり、先生とお話をしていたり...?
部員それぞれで楽しんでいたように思えます。



三ノ輪橋からはそのまま折り返し。



最後に早稲田駅で集合写真を撮りました。


ということで、数年ぶりの都電荒川線貸切列車運行の記事は以上です。

次は、全国高等学校鉄道模型コンテストの記事を書きますので、もう少しお待ちください!

コメント

非公開コメント