4月が終わり、ゴールデンウィークも終わり、連休明け特有の虚しさに襲われる前に、4月の活動報告です。

新学期開始後の大きな変化としては、新部員が入りました!

1年生5人と2年生1人、計6人が鉄研の仲間として新たに入部しました。今後の活躍に期待したいところです。


そしてそんな彼らを歓迎すべく、春休みに企画した新入生歓迎旅行を、三浦半島にて実施しました。今年は2つのコースを設定し、それぞれのコースで記事を書きました。三崎港散策&温泉コースと、三浦海岸散策&水中観光船コースそれぞれブログで記事を公開しているので、ぜひご覧ください。特に後者は、1年生が一生懸命作った初めての記事です。ぜひご覧ください。


ジオラマの制作も、各方面で大きく進展しました。



まず、かねてより制作していた登山鉄道が、さらに高いところまで到達しました。板を基準にすると、およそ27cmの高さまで線路が来ています。今後はスイッチバックと2箇所の駅を設置する予定です。

登山電車 その3


わかりづらいですが、トラス橋を渡って手前から奥に伸びるレールが登山電車のものです。この時点で25センチ以上の高さがあります。掃除して綺麗にしろ


登山電車 その5

登山電車 その6

急勾配を登る登山電車に、乞うご期待!



そして、筆者が制作していたトラバーサが完成し、ジオラマに設置しました。

トラバーサー その1

トラバーサー 2

このトラバーサーにはモーターが設置されており、両側に張られた糸ゴムをベルトにして動力を伝達します。先月試しに乾電池を繋いで動かしたところ、結果は良好。今後の情景製作にも期待大です。トラバーサー 周辺には、車両製作所を作る予定です。

トラムエリア1

都心部からトラムが引かれる事も決まりました。このエリアは1年生が中心に担当するとのことで、積極的な彼らに期待したいところです。



以上、4月の活動報告でした。他にも様々なエリアで製作が進んでいるので、今後追って紹介したいと思います。学院祭まで、楽しみにお待ちください。


コメント

非公開コメント